ポイントを自動で資産運用!マネーハッチとは?

ユイです!
0円から始める資産運用で紹介したマネーハッチ。

0円から始める資産運用

0円で始められてお金が増えるって怪しいと思っている方もいるんじゃないでしょうか。
ここではマネーハッチがどんな仕組みなのかを詳しく解説します!

マネーハッチとは

マネーハッチはインヴァスト証券が始めた、0円からでも始められる(=元手が要らない)資産運用です。
資産運用と聞くとたくさんのお金が必要なイメージがありますが、マネーハッチは元手が無くても資産運用を体験できます。
また体験できるだけではなく、稼げたお金はもちろん自分のものですので、資産運用が始めての方にもぴったりです。

元手が0円で始められる理由

それでは何故0円から資産運用が始められるのでしょうか。
その理由はマネーハッチはクレジットカードのポイントを現金化して元手にしているからです。

マネーハッチはインヴァスト証券が提供しているインヴァストカードというクレジットカードと連動しています。

インヴァストカード買い物をするとポイントがつき、そのポイントが自動的に現金化されて資産運用されるという仕組みです。

もちろんポイントの還元率も1%と高還元ですし、ネットで買い物するときは提携しているジャックスモールというサイトを経由して、いつも買い物しているサイト(Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなど)にアクセスすると更に還元率がアップします。

お金が増える仕組み

ポイントが現金化されていることは分かりましたが、その現金をどのように増やしているのでしょうか。
どのように増やしているかというとイメージとしては投資信託の転売です。
転売と書くとちょっと語弊があるかもしれませんが、やっていることは安いタイミングで投資信託を買って、
値上がりしたら売る、というのを自動で繰り返しているだけになります。

つまり投資信託の自動売買をしてお金を増やしているわけです。

自動売買の仕組み

自動売買と聞くと怪しいと思われるかもしれませんが、
仕組みを知ると、当たり前のことをやっているだけ、というのがわかります。

先ほど説明したとおり、投資信託が安くなったら買って、高くなったら売る、というのを自動で繰り返します。
たとえば、今1つ100円で買える投資信託があるとします。
景気が悪くなって1つ90円に値下がりしてしまいました。
そのときに投資信託を買い、また景気が良くなり、1つ100円になったら売ります。
そうすると10円分稼いだことになります。

これを自動で繰り返すために、このような注文をあらかじめ出しておくのです。

90円で買って100円で売る
80円で買って90円で売る
70円で買って80円で売る

なので手動でやろうと思えば真似できます。
ただいつ値下がり、値上がりするか分かりませんし、
ずっと値段を見ているわけにもいきません。

そのため、自動売買の仕組みを使うことでほったらかしでもお金を増やすことが出来るというわけです。

マネーハッチのメリットデメリット

ここまでマネーハッチの仕組みを解説しました。
ここで改めてメリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 0円から始められる
  • ほうって置くだけでお金が増える

メリットはやはりこの2つでしょう。
0円から始められてお金を増やすことができます。

デメリット

  • いきなりたくさん増えない

デメリットはこれですね。
0円から1ヶ月で1億円稼ぎたい!といったような方には向いていません。

まとめ

マネーハッチの仕組みを紹介しました。
中身を見てみれば、単純に値下がりしたときに買って、値上がりしたときに売る、というのを自動で繰り返してくれるシステムです。
自動で転売してくれるようなイメージですね。

0円から始められて資産運用を体験することができ、ほったらかしでお金を増やせますが、かといって1ヶ月で1億円稼ぎたい!といったような方には向いていませんので注意が必要です。

マネーハッチがつかえるインヴァストカードこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です